Syoko-log

感じたままに綴る備忘録ブログ

お洒落な色使いは人を惹きつける!色で印象が変わるって本当?

f:id:harucu_te:20200829152029p:plain

もい!
よくお洒落な人はセンスがあるなあ~と感じ取っていませんか?
人がは見た目から多くの情報を得るので見た目ってかなり重要!
そこで更に大切なのが色使いだったりします。

 

「色ってそんなにこだわらなくても良くない?」
「好きな色だけ使えば良いんじゃないの?」
と、感じているあなたはこの記事を読めて超ラッキー!

 

色が人に与える印象は形以上に大きい効果を発揮するんです。
どんなに素敵なデザインでも色味が変だったら手に取るまでに至らないですよね。
 
今回はそんな色についてのお話です!
 
結論から言うと色はブログの印象だけでなくイラストやファッションにも共通するものなので使う色を3つ決めておくことがポイントです。
 
何がそこまで重要なのか、ぜひ最後までご覧ください❁
 

色って超大切!

f:id:harucu_te:20200829152018p:plain

私たちは普段の生活で色んな所から色を見ています。
当たり前すぎて気が付かないかと思いますが、色彩は人間にしか感じ取れないそうですよ!
動物たちには色が存在しないんです。
人間だけが感じ取れる世界、使い方をマスターして魅力的なセンスを発揮しましょう!
 
 

色の使い方で与える印象は違う

f:id:harucu_te:20200829132250p:plain

今回特別にネコちゃんを用意しました!
分かりやすく色を置いて説明してきます。
寒色や暖色はご存知ですか?

f:id:harucu_te:20200829132255p:plain

寒色とは青系の色味で冷たい印象を与える色です。

f:id:harucu_te:20200829132300p:plain

暖色は赤系の温かみのある印象を与える色。
絵自体は同じなんですが、色の雰囲気が違うだけで別の絵に見えますよね!
 
これはブログデザインでも同じことが言えます
 
私のブログのカラーリングはシンプルな清潔感を感じさせる配色にしています。
なんてことない色だけど、ちょっとこだわるとお洒落感がアップします!
 
 

色は何使っても良いとは限らない!?

f:id:harucu_te:20200829132306p:plain

「色って何色でも使っていいの?」と疑問に思いませんか?
実は何でも好きな色を使えばいい!…と言う訳では無いです。
 
カラーサークルをご存知ですか?
イラストを描く人なら親しみがあるかと思います。

f:id:harucu_te:20200829132246j:plain

これがカラーサークル。

お絵描きアプリではこんな形で色んな色が使えます!

 

実は色相環によってこのような形になっています。
 
この中で好きな色がバラバラは方向で組んでしまうと見た目の印象があまり良くないのです…。
たくさん色を置いてしまえばその分色の情報量が多くなるため、良い印象にならずに終わってしまいます。*1 
 
 

3色に絞って使うとGood

 

f:id:harucu_te:20200829153409p:plain

シンプルにお洒落感を出すなら3色に絞って色を決めてみると良いですよ!
これはファッションでも同じことが言えます。
洋服に使う色を3色でまとめて着るとまとまりがあってお洒落に見えるんですよ!
ブログの配色も見出しやタイトル部分などにたくさん色を置くのでなく、3色に絞っておくとスッキリして見えます。
 
 

アクセントに+1色!

 

f:id:harucu_te:20200829153753p:plain

「3色じゃキツイ!どうしても3色じゃなきゃだめ?」と思ったそこのあなた!
アクセントにカラーサークルの位置から反対側にある色を1色使うのもありです◎

f:id:harucu_te:20200829151248j:plain

反対色と言うですが、アクセントに使うとグッと締まって見えお洒落感がアップするのでおすすめです。
 
でも使いすぎるといけないのであくまで挿し色程度にしておきましょう。
イラストの場合、注目して欲しい部分にアクセントカラーを付けると視線を引き付けやすいです。
 
 

シンプルに印象よくする!

f:id:harucu_te:20200829152006p:plain

色にまとまりがあると見やすさだけでなく印象にも残りやすいです。
 
印象に残る=また見たいと相手を思わせてリピーターが増えればこちらも嬉しいですよね!
イラストの場合も同じで、印象に残ればまたこの人の作品を見たい!と思うのでファンが増えるきっかけにもなります。
 
色彩センスとは誰もが原石を持っている状態なので、色んな色を見て感じて、自分で表現をするなどして磨き上げればレベルは上がります。
他の方のブログデザインを見たり、映画や美術作品を見たり、漫画や雑誌の表紙でもカラーはこだわっていますよ!
 
たくさんの色を見て自分の中に取り込んでいきましょう!
 
 

まとめ

f:id:harucu_te:20200829152023p:plain

いかがでしたか?何気ない『色』ですが、使い方によって相手に与える印象は大きく差が出ます。

ブログのデザインも、イラストもファッションも色によって印象付けが可能なのでぜひ覚えてくださいね!
 
今回のポイント
・3色に絞って決める
・アクセントに入れるなら反対色
 
 
色のセンスが無い…と諦めずに色んな作品や自然に触れてみてください。
感性とは磨いて出来上がるものなので、何も感じずただ見ているだけでは伸びないです。
 
自分で感じ取った部分はしっかり何処かに活かしていきましょう!
 
早速今日から手に取った物や視界に入った色をじっくり見てきませんか?
 
今回の記事が、色について悩んでいるあなたのお役に立てたら幸いです❁
参考なったり誰かに伝えたい場合は下のシェアボタンを活用してくださいね♡
 
 

*1:作品にもよるのですが、統一感を出すには使う色を絞った方が印象強く残ります

© 2020 Syoko-log All rights reserved.